確定申告と会計士事務所

確定申告と会計士事務所

最近ではサラリーマンでも給与所得だけでなくインターネットなどを使って個人的に事業を展開している方が増えております。

 

不況の風が吹き荒れる中で自分の勤務する会社の将来が危ぶまれ、会社の業績が思わしくなくて給与のアップも無いし、ボーナスは殆ど無い方が増えていて家族を養うことが厳しくなっています。

 

 

 

その様な中で、自衛手段としてインターネットなどを使ってオンラインのネットショップを開いて夫婦で協力して頑張って稼いでいる方もいます。また、小資本の投資から始まってネットでの株式売買で儲けている方もいます。勤務していた会社が倒産して職探しをしたが見つからなくて、夫婦で小さなお好み焼き屋を開業して利益を上げている方もいます。

 

 

 

しかし、夫婦とも時間に追われていることと会計知識に疎くて毎日の収支や月次の試算表も作れない、ましてや確定申告の方法も分からないで困っている方がおります。このようなケースでは、自分で個人事業をするだけでも時間的にも体力的にも目一杯ですので会計業務に時間を費やすことが出来ません。

 

 

 

そこで、お勧めしたいのが「会計事務所」に相談して業務をお任せする方法です。勿論、何らかの費用はかかりますが、個人事業者にとっては自分の時間は事業に全力投球しませんと商売に支障が出ることは火を見るより明らかです。

 

 

 

出来れば自宅兼仕事場から近い場所にある会計事務所を見つけて、費用と作業内容について相談して見積りを提出して貰うと良いと考えます。会計事務所は、事業の規模と現在の成績を勘案して無理のない報酬額を提示してくれると思いますし、予算についても率直な相談をして長い目でもらいましょう。

 

 

 

特に、個人事業でも1ヶ月単位になりますと結構な作業量になりますので、出来るだけお互いに効率良い方法で作業を委託すると良いと思います。また、会計事務所では会計処理だけでなく多方面に渡っての知識を持ち合わせていますから相談相手としても大切な存在になります。