確定申告に必要な物

確定申告に必要な物

会社などに勤めていると意外にも確定申告に関して無頓着であることが多いようです。
ここでは少しこの確定申告の基本的な情報や、その流れに関しておさらいしてみたいと思います。
まず確定申告はいつ行うのでしょうか。これはきちんと決められていて2月の中旬から3月の中旬までの1か月間です。

 

ただし海外にいたなどの特別な理由でこの期間に確定申告ができない場合には別途税務署で相談してみることができます。
場所に関しては税務署だけではなく、大型のショッピングセンターとかコミュニティセンターに専用の会場を設けることが近年多くなっていますのでぜひとも確認してみましょう。
もちろん最終日に近くなるとそれだけ込みますのでできれば平日などを狙って早めに訪問してみてください。

 

では必要な書類はどこで手に入れることができるのでしょうか。確定申告には申込書と金額を計算するための「所得税の確定申告の手引き」が必要になります。
税務署でもらうこともできますし、郵送もしてもらえますから活用してみてください。
最近では国税庁のホームページを利用する人も増えています。もちろん確定申告の為に自分で準備しなくてはいけない書類も存在します。

 

具体的には源泉徴収票とか支払い調書、経費計算のためのレシートです。
この確定申告は何度かやっているうちに慣れてきてあっという間に行うことができるようになります。
もちろん定期的に法律などが変わる可能性もありますので不明点は税務署職員の方に聞いてみることがのぞましいでしょう。