地震保険料控除について

地震保険料控除について

所得税などの控除には、いろいろな項目があります。その中の一つに、地震保険料控除という項目があります。

 

 

 

地震保険料控除については、確定申告を毎年行っているという人でも、ピンとこない人もいるかもしれません。というのも、地震保険料控除自体は、比較的新しく登場をした控除の項目ということができるからです。

 

 

 

それまであった、損害保険料控除から、平成19年になって、地震保険料控除に改組をされているのです。ですから、少しなじみがないのかもしれません。

 

 

 

地震保険料控除は簡単にいってしまうと、もし地震保険料控除に該当をすることを証明する証明書を添付して提出をすれば、5万円を限度として、全額が所得税から控除を受けることができるものを指します。

 

 

 

地震保険料控除については、記載ミスがけっこう多くなっているようなので注意が必要です。特に長期損害保険料控除が同一の証明書によって記載をされている場合に、ミスが起こりやすくなるので注意しましょう。