住宅ローン控除のチェックポイント

住宅ローン控除のチェックポイント

住宅ローンの返済をしているという人も中に入るかもしれません。住宅ローンを抱えているのであれば、住宅ローン控除が適用されるかもしれません。

 

 

 

税額の負担を軽減することができるかもしれませんから、ぜひとも活用をしたい制度ということができます。住宅ローン控除の適用を受けるためには、以下の書類が必要になると思われますので、用意をしておきましょう。

 

 

 

サラリーマンの場合には、まず源泉徴収票が必要になります。また実際にマイホームを取得しているという登記簿謄本が必要になります。また、マイホームを購入したことを証明する売買契約書も添付書類として必要になりますから、準備をしておきましょう。

 

 

 

また実際に住宅ローンの支払いをしているという証明書も必要になります。そこで、住宅ローンの残高証明書を準備しておくといいでしょう。

 

 

 

残高証明書は、住宅ローンの借入を行っている金融機関に申し込めば、入手することができるはずです。また住民票も必要になります。