青色申告のメリット

青色申告のメリット

通常確定申告をする人は、白色の用紙を使って申告を行っています。ですから、白色申告と呼ばれています。しかし必要な手続きをして、自分で必要な用紙を作成する人は、青色申告をしたほうがいいかもしれません。

 

 

 

青色申告をすることによって、大きな節税効果を得ることができるかもしれません。まずは決算書を作成することによって、65万円の控除を受けることができます。

 

 

 

65万円を自分の収入から差し引くことができますから、税金の額も大きく減らすことができます。

 

渋谷 税理士事務所

 

また家族と一緒に仕事をしているという人もいるかもしれません。この場合、家族に対して給料を支払っている場合には全額を経費として計上することができます。

 

 

 

ですから、家族単位で仕事をしている人は、青色申告をすることで、大きな節税効果を期待することができるわけです。