確定申告初心者講座について

節税のコツとは

自分で会社を経営していたり、フリーランスで活動をしている人は自分で確定申告をしないといけません。

 

この時課税される額についてですが、年間の総売り上げから必要経費を引いたものに対して課せられることになります。

 

ですから、必要経費を多くすることによって、節税することができるようになります。必要経費を多くするためには、できるだけこまめに自分の出費について把握をしておくということです。

 

ですから、経費についてはこまめにチェックをすることが大切です。また経費に含まれそうな可能性のある費用については、必ず領収書をもらうようにしましょう。

 

そしてそのもらった領収書は、大事に保管をしておくことをお勧めします。そうすれば、節税効果が見込まれます。

税理士事務所の選び方

税理士事務所を利用する場合に、どこに依頼をすればいいのでしょうか?最も確実な方法は、自分が信頼を置くことができる税理士事務所に依頼をするということでしょう。

 

もし自分の知人や親せきに税理士がいれば、そこに依頼をするのが最も安心のはずです。いろいろなアドバイスを受けたときにも、こちらも反論をしやすいということも大きいでしょう。

 

また知人に税理士がいなかったとしても、知人から税理士の紹介を受けるという方法もあります。実際にそこの税理士事務所を利用しているのですから、能力以外にも人間性や信頼性といったことについてもある程度把握することができます。

 

けっこう知人から紹介をしてもらうというケースが、多いようです。